ユースキンを顔に付けるのはやはり危険なのか!?

ユースキンは様々なシリーズを商品化しているハンドクリームとして知られていますね。
保湿に特化したものや荒れを改善してくれるものなど様々な症状に合わせて提供されています。
それでこのユースキンにつけるという方もけっこう多いのですが、危険なのではとおっしゃるかたもいます。

 

ユースキン 顔 危険

 

ユースキンでお肌の調子を取り戻す?

ソバオ

名称的にけっこうお肌関連に対してすごい効果がありそうな印象を持ちそうだね♪

ハダオ

言われてみればそうだね。
これって基本的にハンドクリームとして販売されているらしいのだけど、スキンケアの一環としてに付けている人もいらっしゃるんだよ!
でも人によっては「危険じゃないの?」って言う人もいらっしゃるから付けるかどうかは悩みどころだね…

 

この手の問題はけっこう難しいですよね…

人によっては「かなり改善した!」や「逆に悪化してしまった…」などのような声がきれいに分かれているので判断に迷ってしまいます。

 

それでユースキンって「医薬部外品」として指定されているので、薬という認識でいいと考えられます。

ですので間違った方法や使用量を守らなかったりしたら、本当に面倒臭いことになってしまう可能性が考えられます。

逆にちゃんとルールを守ればいい効果があると私は考えています。

効果があると言われればたくさん使ってしまいそうですが、ここだけはしっかり守りたい部分でもありますね。

 

 リサージという化粧水を使ってみたら肌荒れを起こした!?

 

顔に付けても大丈夫なの?

 

ユースキン 顔 危険 問題なし

 

ハダオ

気になるのは顔に付けてもいいのかどうかってやつかな?

ソバオ

そうだね。
ハンドクリームなのに顔に付けるってけっこう違和感があると思うからはっきりさせたい部分でもあるかな。

 

それでユースキンを顔に付けている人は基本的に「ユースキンA」という商品を使っているらしいのです。

これには特に「ビタミンB2」を多く含んでいるので、「お肌のうるおい」に期待することが出来るのです!

言い換えれば肌の保湿などの効果を取り戻してくれる可能性があると言ってもいいかもしれませんね。

 

それで使用方法の注意点として、「目に入らないように」という記載があるのです!

ってことは顔に使っても問題ないのでは?

そういう風に解釈しても問題なさそうです。

ってかこの点によって顔に使っている人が多いという印象ですね♪

 

ですので使用上の注意点さえ守れば大きな問題になることはないと考えられます。

ですが万が一お肌に合わなかったりして荒れたりする可能性もあるので、発症した場合は残念ですが諦めるしかなさそうです…

コメントを残す