ビールを飲めば飲むほど肌荒れを起こしてしまう!?

ビールはやっぱり一日の締めとして最高の飲み物になってますよね~
だからついついたくさん飲んでしまうのですが、お肌が荒れてしまうというリスクがあるらしいのです。
非常に悲しいことなのですが、何故このようなことが起こってしまうのでしょうか?

 

ビール 肌荒れ

 

ビールってマジでおいしいけど、いろいろとリスクがあるよね…

ハダオ

真夏の夜に飲むビールほど最高なものはないね!
「うひょー!」って叫びたいくらい気分が高揚するんよね♪

ソバオ

気持ちは分かるぜ!
ついついバカみたいに飲んでしまって最後に後悔してしまうパターンを想像する…

ハダオ

そうそう、そうなってしまうんだよね…
それで話は戻るのだけど、ビールを飲むと肌荒れをしてしまう危険性があるらしいぞ!?
これが本当だったら一大事だ!

 

「ビールを飲む=肌荒れのリスクが高まる」という声がけっこう多いんですよねー

多分ですが、ビールだけに限定せずに「アルコールが含まれている飲料」がそういうリスクがあるのではと思っています。

これが本当だったらお酒が好きな私は涙が止まりません…

 

適度に飲むのであればきっと大丈夫だと思うのですが、何故このようなことが言われているのでしょうか?

内臓の機能が低下してしまうから?体内の水分が減ってしまうから?など様々な予想が出来そうですね。

 

 みかんを食べてお肌を健康的に!?

 

何故肌荒れの危険性があるのか?

 

ビール 肌荒れ 理由

 

ハダオ

考えればいろいろなことが原因として挙げられそうだよね…

ソバオ

適度な摂取ならむしろ体にいいけど、飲みすぎると体に悪いってなっているから非常に厄介な飲み物と認識されそうだね。

ハダオ

何事も適度にやるってのは大切だね。

 

まずビールを飲みすぎると肌荒れをしてしまうことはしっかりと理に適っています。

その原因として、アルコールを多量摂取してしまうと、体内の水分が不足してしまいますね。

アルコールは水分を分解する性質があるので、この点が懸念されています…

これによってお肌の水分も比例して少なくなってしまい、乾燥気味になるのです。

っということは最終的にニキビなどの原因にもなりそうです…

 

他にも肝機能の低下が挙げられます。

これの役割としては余分なアルコールを徹底的に分解してくれる作用がありますよね?

ですが大量摂取すると、この機能にめちゃくちゃ大きな負担をかけてしまうのです(T_T)

これのせいで、体内の老廃物を除去する役割などが著しく低下してしまい、肌荒れの直接的な原因となってしまうのです。

 

以上のような事柄が挙げられます。

アルコールは適度に飲むのがいろいろといいってことですね!

私も努力します!

コメントを残す